自分で上手く処理できない!脱毛するならキレイモでやろう!

- カミソリからは卒業?!カミソリ以外のムダ毛処理法

カミソリからは卒業?!カミソリ以外のムダ毛処理法

ムダ毛の一番定番な処理方法はずばりカミソリ。
カミソリ以外には手をだした事がない、そんなかたもいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなあなたにカミソリ以外のむだ毛の処理方法をおご提案します。

毛抜き

カミソリの次にポピュラーな方法です。
一度は使用してみたことがある方も多いはずです。
毛根から引き抜くために仕上がりはきれいになりますが、一本一本抜かないといけないため肩がこってしまったり、無理に毛を引っ張ることによって皮膚が引っ張られ、毛穴が歪んでしまう場合があります。

脱毛テープ、ワックス

貼って(又は塗って)、ムダ毛を毛根からひきぬくためのものです。
両方ともドラッグストアで購入することができ、脱毛テープは1000円ほど、ワックスは2000円〜4000円ほどとなっています。
どちらも短い時間で処理をすることができ、毛が生えてくるまで綺麗なままで保ことができます。
しかし毛根から引き抜くのでどうしても毛穴への負担は大きくなってしまい、同時に肌の表面も剥がすので肌も傷ついてしまいます。
また、脱毛テープは1回につき処理できる範囲が小さいため、全身をやるとなると何枚も使用しないといけず大変です。


脱色クリーム

毛を抜く、剃るのとは違い、ムダ毛の色素を抜き目立たなくする方法です。
抜いたりそったりすることがないので、毛穴や肌の痛みは少ないですが、表面に出ている毛を目立たなくするだけなので、光の加減で輝いてしまったり、触るとゴワゴワする、少し生えてきてしまった時に根元が黒く、毛先が明るいいわゆる「プリン状態」になってしまいます。

ヒートカッター

熱で毛をカットする方法です。
脱毛と言うよりはアンダーなどの毛を整えるのに最適です。
毛の焼けるにおいがしたり、焼けカスがでたりする、大量の毛を一気に切ることができないなどのデメリットがあります。

脱毛サロン

プロによる脱毛です。
やはり仕上がりと肌への負担のなさは一番ですが、お金や時間がかかってしまいます。
ですが、自己処理だと定期的にやらないといけないことを考えると総合的にみてそれほどお金がかかっていないのではないかという意見もあります。
いかがでしたでしょうか。
カミソリ以外にも脱毛の方法は沢山あります。
ですが、自己処理に限界を感じた際には脱毛サロンに行くのをおすすめします。
キレイモの脱毛プランは安心定額制をとっており、さらに月に1度だけのご来店で大丈夫なので時間やお金がないと言うかたにも安心です。
お金や時間がなくて脱毛サロンに行くのをしぶっていたあなた、是非一度ためしてみてはいかがでしょうか。

更新情報